首こり、疲れ目、高血圧にはこの反射区

首こり、高血圧、手の痺れなどでお困りの方は是非首と頸部の反射区を揉み込んで下さい!

頸部では胸鎖乳突筋や僧帽筋など発達した筋肉が、頸椎など脊柱を囲んでいます。

こららの筋肉は頭の様々な動きの作用があるため
凝りを生じやすく硬くなりやすいです。


出来るだけ首回りの筋肉をほぐすためにも
上記の反射区を指や棒で少し強めに揉み込んで下さい!
少しポカポカして筋肉もリラックスした状態に
なりやすいです。
もちろん一回で良くなることはないので風呂上がりや寝る前などの習慣にしてみてはいかがですか?